DSpace DSpace
 

Hirosaki Regional Repository >
01 弘前大学 >
50 農学生命科学部・農学生命科学研究科 >
50a 学術雑誌論文等 >
1.学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10634/8534

タイトル: Ecophysiological consequences of variability in diapause intensity
著者: Masaki, Shinzo
著者所属: Laboratory of Entomology, Faculty of Agriculture, Hirosaki University
発行日: 30-Jun-2002
出版者: Institute of Entomology
誌名: European Journal of Entomology
巻: 99
号: 2
開始ページ: 143
終了ページ: 154
ISSN: 1210-5759
URI: http://hdl.handle.net/10634/8534
著作権等: Copyright 2002 Institute of Entomology
テキストバージョン: publisher
出現コレクション:1.学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
eje_099_2_143_Masaki.pdf0 BAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

DSpace Software - ご意見をお寄せください